美しい暮しの手帖 第十二号

販売価格: 1,650円(税込)

COL

SIZE

QTY

SHARE

  • mail
  • Facebook
  • Twitter
昭和23年9月に花森安治と大橋鎭子らによって季刊誌として創刊された
「美しい暮しの手帖」

現在ではタイトルが『暮しの手帖』に変更され発刊が続けられております。

そちらの貴重な古本です。
当時の生活の様子が垣間見える貴重な内容となっております。

備考 ・古本の為、紙の擦れ焼けなどもございます。 
   
※こちらの商品は、主にアンティークやヴィンテージ品、又はデッドストック品
 になります。

 基本的にUSED品ある事や、デッドストックにつきましても使用はされておりません
 が製作から年月を経過している事をご理解頂き、ご購入をお願い致します。

 中古品という特性上、細かい擦れや傷、汚れ等を画像で完全にお伝えすることが
 出来かねます。
 特筆すべきコンディションは出来るだけ記載させて頂きますが、ある程度の使用感は
 あるものとお考え頂き、ご了承の上ご購入をご検討下さい。
TO TOP