Marcel Breuer ”Wassily chair”made by Gavina

販売価格: ASK

COL

SIZE

QTY

SHARE

  • mail
  • Facebook
  • Twitter
バウハウスを象徴するデザイナーの一人である
マルセル・ブロイヤーの代表的な椅子作品。

1925年にデザインされたもので、自転車のハンドルバーから
ヒントを得て生み出されたというこちらの椅子。

そして、曲げたスチールパイプで何か家具を作れないかと言う
発想を元に考え出されました。

スチールパイプと張地のみで作られた世界初の椅子と言われております。
その“ワシリーチェア”という名は、当時バウハウスで親交のあった画家の
ワシリー・カンジンスキーがこの椅子をとても気に入ったようで、後に
その名がつけられました。

革で張られた座面と背中は適度なテンションを保ち、深めの掛け心地とも
相まって高い快適性を生み出しております。

世界的にも評価が高い椅子で、現在ではNoll社で製作が続けられておりますが、
こちらは、今はなきファクトリー”GAVINA”社製の貴重な一品です。

メーカー GAVINA社 イタリア

サイズ W790 D690 H735 SH400

本体価格:280,000+TAX

備考 在庫2脚 革の状態は比較的良い状態ですが、所々傷等がございます。  
   ご希望の方には画像をお送り致します。

※配送により送料が違いますので、お問い合わせよりご連絡お願いいたします。

※こちらの商品は、主にアンティークやヴィンテージ品、又はデッドストック品
 になります。

 基本的にUSED品ある事や、デッドストックにつきましても使用はされて
 おりませんが製作から年月を経過している事をご理解頂き、ご購入をご検討
 お願い致します。

 中古品という特性上、細かい擦れや傷、汚れ等を画像で完全にお伝えすることが
 出来かねます。
 特筆すべきコンディションは出来るだけ記載させて頂きますが、ある程度の使用感は
 あるものとお考え頂き、ご了承の上ご購入をご検討下さい。
TO TOP